おととしのローブドコート(ウールとアンゴラのフランネル)

お盆を過ぎると朝晩はめっきり涼しくなる信州の八月末。夏の縫いもののお祭り騒ぎも、黒のリネンサージのワンピースで終わってしまい、なんだか気が抜けてしまった。

ここの夏はあまりに早くに過ぎる。スイカの産地に住んでいるので近所の其処彼処で賑わっていた直売所ももう閉店してしまった。 “おととしのローブドコート(ウールとアンゴラのフランネル)” の続きを読む

夏の終わりのワンピース(リネンサージ)

信州の素敵な季節がもうすぐ終わってしまう。お盆を過ぎると、朝晩は一気に次の季節の気配が色濃くなってくる。これはいかん。ワンピースのためにと仕入れた布があと一着分残っているというのに!

そんなわけで、お盆明けに慌てて作りました。黒のリネンサージでワンピースを。参考にした本は膝丈でしたが、ちょっと大人っぽくしたかったので、 “夏の終わりのワンピース(リネンサージ)” の続きを読む