タックスカート(圧縮ウール)

目の詰まった圧縮ウールは見るからに暖かそう。実際、圧縮ウールで作った服はとっても暖かいので、自分の冬服を縫うために布を選ぶ際にはよく候補に挙がります。ウールの織物を熱湯で煮たり蒸したり、アルカリ性の石けん溶液と熱を加え、揉んだり叩いたりして圧力をかけたり、、、などの工程を経てウールの織物がぎゅっと縮んで圧縮ウールになるそうです。手のかかった贅沢な生地だと思います。 “タックスカート(圧縮ウール)” の続きを読む